スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
歯科受診
2017 / 06 / 21 ( Wed )
半年ぶりの歯科です。
今日は待たずにすぐに診察でした。

ちょっとイヤイヤモードで診察台へ。
頭の部分にベルトがあって、横になったら鼻に何かのマスクを装着?
それは何ですか??と先生に聞いたら、
「あれ、笑気じゃなかったっけ?」と。
今までやったことなかったけど、
試しに笑気ガスを鼻から吸いながら診察されましたw

気分がよくなるらしいですw

初めての体験だったから、鼻マスクしたら固まってしまった諒平。
先生も??となったらしく、大丈夫?と。
呼び掛けてしばらくしたら瞬きしたり、手をあげたりしたので
発作ではなかったようです・・・笑
私もびっくりしましたw

おかげですんなり診察は終わり。
次回からも笑気マスクすることになりました・・

今回は虫歯なし、一安心です。

次回は半年後です~
スポンサーサイト
15 : 42 : 14 | 歯科 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
精神科受診
2017 / 06 / 09 ( Fri )
3か月ぶりの受診、お薬をもらいにいきました。
母のみです。

中途覚醒のお薬は飲んでないこと、
飲まなくてもリスパダールで寝れていることを報告。
このままでいいですね~と。

一応、陥入爪の経過報告も。

落ち着いているので、
特に話もなく、次の予約をして終了しました。
次回は3か月後です。
労災の3か月後と同じ週になるのは大変なので、
週をずらして予約しましたw

今月はあと歯科と形成外科があります・・・
14 : 17 : 43 | 精神科 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
形成外科2回目&内分泌科&神経内科
2017 / 06 / 07 ( Wed )
陥入爪の治療、2回目です。

今日はダンナが付き添いできず、無理をいってデイサービスのスタッフさんに
付き添いをお願いしました。

今日の受付は混んでて、スタッフさんがいないととんでもないことになってたと思います・・
トイレにいったり、iPodで気を紛らわしながら待つこと30分、呼ばれました。

先生に見せると、少し良くなっている模様。
じゅくじゅくがなくなっていい方向にむかってるとのこと。
挿入したチューブ(レール)は取れたらとったままでいいらしい。
お風呂もばんそうこを外して石鹸で洗ってね、と。
ゲンタシンをたっぷり塗ってばんそうこうでおしまい。
先生にありがとうのお辞儀とハイタッチをして終わりました。
同行のスタッフさんのおかげで、本人もずいぶん頑張ったようです・・w

この後の内分泌科と神経内科はお薬をもらうだけなので、
車で来たスタッフさんに諒平を託してデイへ行ってもらいました。
お昼前にはつけたかな~

私は内分泌科と神経内科で受診。
今日はどこも人が多くて2科終わったのが12時半過ぎでした。
ずーっと二人でいたら絶対キレてたと思う・・・

形成外科はしばらく間をあけることになり、
次回は28日に予約を入れました。
これで元通りになるとよいなぁ~
15 : 52 : 44 | 内分泌科&神経内科 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
形成外科初診
2017 / 05 / 31 ( Wed )
肉芽が全然なおらず、逆にひどくなってきたので、
皮膚科から紹介状をもらって、
労災病院の形成外科へ予約していってきました。

乳腺外科と同じ待合、乳房再建を形成外科がするので納得。
待合はせまいので付き添いのダンナと廊下で待ってました。

順番きて入ると若い男性の医師。
諒平に対しても優しく接してくれました。

手術はちょっと・・・というと、「僕もできれば嫌です」と・・(笑)
まずは肉芽をどうにかするということで、
陥入爪の部分にチューブを差し込みました。
これで治るならラッキーだそうです・・・

両親と看護師3人がかりで抑え込み、3か所にチューブ挿入。

家でとれたらどうしよう、と聞いたらそのままにしてくださいとのこと。
1週間後に再診です。


11 : 26 : 30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
整形外科
2017 / 04 / 28 ( Fri )
肉芽がなかなか治らず、原因が歩き方や靴かもしれないと思い、
卒業したリハセンター整形外科へ予約を入れて行ってきました。

再度、総合受付からのスタート。
それでもスムーズに診察に入れました。

先生はお久しぶり、少し年取った感ありw

結果からいうと、靴や歩き方が肉芽の回復を遅らせているわけではなく、
つま先へのあたりが良くないのだろうということに。
極端にいうと、つま先を上げてあるくのがよいらしいが、
諒平には無理、靴もこれでOKなので、
長距離の歩行はやめることにしました。

で。
肉芽の状態をみてもらったら、鬼塚式という術式の説明があり、
陥入爪のもとから正す手術で、でも今の腫れている状態ではできないという話でした。

治療期間を短くするには手術らしいが、
今の皮膚科では無理だろう(諒平が)から、大きい病院を紹介してもらって、ということに。

歩行を控えてもう少し様子をみて、
皮膚科で紹介状をかいてもらおうかなと考えています・・・

どちらにしろ、長い期間での治療が必要よね涙
今日はダンナに会社をぬけて付き添いしてもらいました。
先生に歩行の説明必要だし。
ただ、会社がトラブルあるらしく、GWは出張が入る。がっくり・・・
15 : 25 : 04 | 整形外科 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。