形成外科5回目
2017 / 08 / 10 ( Thu )
抜爪を考えての11時半の予約で行ってきました。
ものすごく暑い日、ダンナは会社を抜けて付き添いです。
汗だくだく。

この昼前の時間はすいていて、すぐに呼ばれました。

一応、チューブを入れて、少しは良くなっています。
入れにくい右側はそんなに小さくはなってませんが、
完全に入れている左側の肉芽は小さくなっています。

お風呂で諒平がチューブをとってしまうので毎日苦戦しながらいれています。

先生、ほんとは抜爪したほうがすぐに痛みがなくなってよいと。
ただし、抜爪後は爪の生えるにしたがって肉にささらないように、
爪が伸びきるまで半年から1年間テーピングが必要で、諒平くんには難しいよね・・と。
抜爪しても爪が伸びてくるときに陥入爪になるらしく・・・涙
仕方ないので、もう2週間チューブで肉芽を小さくすることを目標にしました。

次回も2週間後、抜爪覚悟でお昼前の時間に予約しました。

暑い中、ダンナはお疲れ様でした。

昼前の時間なので、デイサービスはお休み、午後はのんびりすごしました・・・
スポンサーサイト
15 : 31 : 21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
形成外科初診
2017 / 05 / 31 ( Wed )
肉芽が全然なおらず、逆にひどくなってきたので、
皮膚科から紹介状をもらって、
労災病院の形成外科へ予約していってきました。

乳腺外科と同じ待合、乳房再建を形成外科がするので納得。
待合はせまいので付き添いのダンナと廊下で待ってました。

順番きて入ると若い男性の医師。
諒平に対しても優しく接してくれました。

手術はちょっと・・・というと、「僕もできれば嫌です」と・・(笑)
まずは肉芽をどうにかするということで、
陥入爪の部分にチューブを差し込みました。
これで治るならラッキーだそうです・・・

両親と看護師3人がかりで抑え込み、3か所にチューブ挿入。

家でとれたらどうしよう、と聞いたらそのままにしてくださいとのこと。
1週間後に再診です。


11 : 26 : 30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
内分泌科&神経内科ついでに皮膚科
2017 / 03 / 01 ( Wed )
今日は採血ありの診察です。

ヘルパーさんにお願いして朝から付き添いしていただきました。

今日はちょっと人が多くて、
採血は待ちました。
あらかじめあっためたタオルをいただいて温めていたので、
なんとか1回で採血できました。

その後は結果がでるまで時間がかかるので、
ヘルパーさんと外を散歩して時間つぶしました。
風がなくてよかったw

1時間くらいで内分泌科の診察。
変わりないことを報告。
血圧測ってる?というので測ってないというと、
先生が自ら図ってくれたのですが・・・数値が高かった!
家で時々計測することにします・・

血液検査の結果は変動値の範囲内で異常なし。

次は神経内科診察。
こちらも変わりないことの報告。
採血結果、こちらも変動値内で異常なし。
今日はiPod持って行ってたのでそれもあって荒れることなく待てました。

お昼に一度帰宅。ヘルパーさんはここまで。

実は肉芽が爪の反対側にもできてしまったので、
ついでに午後は皮膚科受診。
先生にはできちゃったか~という反応。
前からのほうはいいんじゃない?と。
でソフラチュールでかぶれる人もいるので、
ガーゼのみの処置にしましょうということになりました。
ガーゼで肉芽を押さえつけテーピングします。

完治にはまだしばらくかかりますが、
私も安眠したいので活動ホームと相談して3月はショートスティを予約しました・・・

17 : 23 : 26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
皮膚科その後
2017 / 02 / 07 ( Tue )
肉芽の貼り薬がなくなってので皮膚科へ。
ずいぶん小さくなったけど、
まだジュクジュクしてるのと、
ばんそうこうをずっとはってるので指が赤くなってるので、
ソフラチュールと一緒にリンデロンもらってきました。

爪がのびてきたのはいいけど、
どうも途中でひびがはいっているらしい。
そこが伸びるまでは巻き爪対応の綿球はやめておくようにと。
やりすぎたかなぁ。
じゅくじゅくが治るといいなぁ。
処置はやっぱりいたそうでした・・
早めにいったので2番。待ち時間が少なくて助かりました。
16 : 20 : 10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
短期入所の見学と契約
2017 / 01 / 17 ( Tue )
区内にある施設に短期入所したくて契約してきました。

白根学園の「希望」です。
H20年にできたわりと大きなきれいな施設です。

短期入所は5日/月利用できるように今回の福祉サービス更新で追加しました。
これで連泊できます。

幹の送迎も使えるようで、
平日に短期入所を利用すると幹との往復が可能です。
つまり帰宅しないで日中活動へw

定員は男性8名女性2名。
男性のお部屋も見させてもらいました。
寝る部屋は個室ですが、食事・トイレ・お風呂は共用。
利用者さんによって、窓の外が見える部屋・見えない部屋、
家具やベッドのない部屋なんてのもありました。

基本はスタッフさんが常駐ですが、夜間は入所者4名も含めて12名を一人のスタッフがみるそうです。

福祉サービスで諒平の場合は、短期入所は食事と光熱費の利用代金のみでよいそうです。
1泊千円ちょっと。
幹のショートステイの半額くらいになります。
それだけに申し込みはたくさんで、予約開始の月初1日で90%は埋まってしまうそうです・・
競争率高いですがうまく使えるといいなぁ。

今日は私一人で行きましたが、
本人連れての見学をするように言われたので、
幹のスタッフさんと一緒に見学させてもらうことにします。
18 : 47 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ