初めての短期入所
2017 / 07 / 23 ( Sun )
入所施設にやっと短期入所できることになり、
初めてのお泊りしてきました。

金曜日の一泊。
日中活動から、送迎車で入所施設へ。
土曜の午前にお迎えです。

残念ながら陥入爪はよくなってないので、
事前に相談すると、お母さん処置しにきてください、
とのことでしたで、運良く?送迎車が着くころに私も到着。

諒平はすでにお風呂に入った模様。
その前にスタッフの方にいろいろ聞かれ、
諒平の様子をお伝えしました。
お風呂あがりの諒平がきて看護師さんにもみてもらいながら、
お薬とばんそうこうの処置してきました。

このあと、ここに泊まるんだよ~と言い聞かせて、
玄関でバイバイ。
ギャーギャー言ってましたが、さすがスタッフさん、すぐにカギ閉めてましたw

私の帰り際、デイサービスのスタッフさんがすれ違いで到着。
諒平の様子を短期入所のスタッフさんに引き継ぎしてくれるとのこと。
ありがたくお願いしてきました。

ちゃんと食べられたか、寝れたかは気になりましたが、
その日の利用者さんが少ないのがちょっと安心ポイント。

翌日迎えにいくと、スタッフさんからよく寝れてましたよ~と。
早朝にトイレに起きたくらいで。
寝そべってる利用者さん(それが常態らしい)を起こそうとしたらしい。
それでもトラブルにはならずおとなしく過ごせたそうです。
一安心です~
これでお泊りできるところが2つになりました。
いざというときはお願いできます。

普通の短期入所予約は2か月前の1日なのでがんばって予約しようと思いました。
(8月9月はキャンセル待ちになっちゃいました)




スポンサーサイト
14 : 29 : 16 | 福祉制度 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
短期入所、見学
2017 / 03 / 22 ( Wed )
今日は先に私だけ見学した施設に、
本人連れての見学です。
施設と活動ホームと相談支援センターの相談員さんの調整がながびいて今日になりました。

日中活動終了後の17時に待ち合わせ。
諒平は活動ホームのスタッフさんと一緒に到着。
私は主人と(会社早退してこられるということだったので)車で施設へ。

総勢6人での見学になっちゃいました・・・

私は一度見ているので、あとからついていく感じで、
諒平連れてスタッフさんがお部屋やリビング、トイレ・お風呂をみせてくれました。
実際に利用者さんがいる中での見学ですが、
利用者が18歳以上で幅広い方もいる中だったので落ち着いてみているようでした。

施設のスタッフさんも諒平の様子をみながら説明してくれていました。

会議室で情報交換。というか、施設からの聞き取り?をして、
デイサービスでの様子とか家での様子を話して1時間弱で終了。
その間トイレ3回行きましたけど・・・汗

好意的な感じを受けました。
契約書を渡してきたので、4月受付の6月利用からスタートできそうです。
まずは金曜日1泊から。
慣れてくれば、連泊もしようと考えています。

中途覚醒のお薬が追加になったことも言っておきました。
まだ10日くらいですが、回数は減ってはいますが0にはならないみたいです・・
あと10日分あるのでこれからどうなるか・・・です。
14 : 52 : 41 | 福祉制度 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ヘルパー契約
2016 / 06 / 14 ( Tue )
先日の相談からすぐに連絡があり、
ヘルパー派遣できる事業所がみつかったとのこと。
いそいで区役所で受給者証のサービス追加を申請。
4日ほどで新しいサービス追加された受給者証がきました。

その後、事業所との契約をしましょう、とのことで
事業所をうかがうと、なんとすぐ近くにありました。
歩いて1分。
ベランダから見えますw

契約に伺うと所長さんと担当のヘルパーさん、
それに最初に相談した相談員さんが。
一緒に諒平の様子を話しながら契約してきました。

担当のヘルパーさんは若い男性なので、体力には期待できそうです。
問題は諒平との相性です。
初回の同行は8月末の診察。
近くなので家まで来てもらって、車に同乗してもらって病院へいくことにしました。

なんと相談員さんも様子をみるために一緒にきてくれるとのこと。
非常に助かります。
諒平がなついてくれるといいのですが~

あ。ちなみに支援区分6だと、ヘルパー料金は交通費・食事代以外はかかりません。
これも助かります。
10 : 14 : 12 | 福祉制度 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
通院ヘルパー
2016 / 05 / 25 ( Wed )
先日、福祉サービスのお話がデイサービスであって
諒平の障害支援区分「6」は通院ヘルパーが使えるらしいので、
「基幹相談支援センター」に電話してみました。
さっそくセンターで相談しにいってきました。

同じ法人の中でやっているので、担当の方も諒平を見知っている様子。
実は奥様のほうは放課後余暇でお世話になった方。
諒平の小学部からご存知なのでこちらとしても安心です。

通院ヘルパー、労災病院での付き添いをお願いしました。
年に2回、採血・診察で長時間病院にいるといろいろとストレスたまって手がでるので・・
一応、ヘルパーの事業所を紹介していただき、
ケースワーカーに受給者証の変更と事業所との面談を設定してくれることになりました。

こども医療やリハセンターは人が少なく慣れているのでまだいいのですが、
やはり、労災病院は一般の大きな病院なので私一人ではもうムリっぽい。
自宅からの同行になるらしいのですがなんでもいいです、付き添いあれば。

相談支援センターはこれからの長い時間お世話になると思います。
困ったことがあればお気軽にどうぞ、と言っていただきました。
とっかかりができてよかったです。


14 : 20 : 33 | 福祉制度 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
障害年金決定通知
2015 / 12 / 13 ( Sun )
10月に申請した障害年金の決定通知が届きました。

めでたく?1級です。
年間97万円ほどいただけます。
最初の振り込みはおそらく2月。
今まで世帯収入が上限超えてたので特別児童扶養手当とか
もろもろの手当はいただけなかったので。
とにかくありがたいです。

毎年現況届をださないといけないようですが、
住民票コード?があれば免除されるようなんですが、あったっけ?
それと、マイナンバーとの関係はどうなんでしょうか?

マイナンバーの通知も来たんですが、
カードを申請するには背景なし帽子なし笑顔ダメの顔写真が必要で。
んー。諒平にそんな証明写真は撮れるんだろうか???

とりあえず写真付きのカードは必須ではないようなので
周りの様子をうかがってる状態ですw

とにかく。
年金1級はありがたいです。
次は認定区分がどうなんでしょうか。
区分5か6希望ですが~
14 : 33 : 36 | 福祉制度 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ