歯科
2008 / 01 / 25 ( Fri )
最近2ヶ月に1度に行ってる歯科。
今日は虫歯が進んでるのではないか・・と不安な気持ちでいってきました。
お正月からずいぶんおやつを食べているから・・

歯に空いた穴は少し深く、
食べかすが溜まってしまっているようです。
先生が綺麗にしてセメントで仮のふたをしてくれました。
今まではあのブーンというような機械は使わずにきましたが、
かすを取り除くのに風を当てる機械を初めて使いました。

優しい先生はまず、
「先生の手に風をあててみようね。」といってご自分の手に向けて風をあて、
その後に「じゃあ、りょうくんの手にあててみようか~」と諒平の手にあてて、
それから「大丈夫でしょ、じゃあ、歯にあててみようか~」と。
諒平はなんとなくわかったようで、おとなしく口を開けてシューシューとやられてました・・
さすが、先生です!

セメントも声をかけながら「10を2回数えようね~」と
固まるまでの時間を優しく数をかぞえて気をちらしてくれました。

これでなんとか診察台(椅子)で慣れてくれるといいなぁ。
次回も2ヵ月後。
大人の奥歯が生えてきたらシーラント兼ねて治療するとは言われましたが、
できれば5月以降で新しい環境が落ち着いてきてからのほうが希望です・・
こればっかりは本人の歯の生え具合なので親の都合にはあわせられません;;
スポンサーサイト
19 : 57 : 32 | 歯科 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
中学部体験入学
2008 / 01 / 24 ( Thu )
来年中学部に入学する生徒の体験入学でした。
もちろん、私たち小学部持上り組も直接学校へ行き参加してきました。

ただし、お出迎えは中学部の先生方。
今まで顔見知りの先生方は小学部の先生だったので、
勝手が違うようでとまどってました。
下駄箱も違うしね。

担当の先生には小学部の担任からある程度の情報が行ってるらしく、
トイレの間隔とか、食事の仕方とか聞かれて
細かなところをお伝えするだけですみました。

受付を済ますと親は控え室へ、諒平は中学部のクラスへ移動。
同じ校舎の中でも中学部と小学部の生活は違うので心配しましたが、
落ち着いてすごせたようでした。

同じ持上り組でもスクールバスで来なかったため、
「今日は帰る~~」と大泣きする子もいたけど、
それでもすぐに立ち直ってみんなよい子だったようです。

子供が中学部の先生といる間に、
親は学校側と面接。
といっても持上りなので(繰り返しますが・・)簡単に終了。
中学部に対する要望などを言っておしまい。

子供たちは持っていったお弁当を先生たちと食べ(これも観察対象)、
親は親だけでお昼を食べて卒業前にあるもろもろのイベントの詰めの話し合い。
3月に入ると謝恩会やら食事会やら目白押し。
のんびりできるのもあと少しかなぁ。

最後に6年の教室へ行って、写真の確認と
書初めを見てきました。
P1000101.jpg


んー、なかなかの芸術品??

お昼を食べたら解散。
中学部の先生にはなんとかご迷惑かけなかったようです。
4月からどうぞよろしくお願いします~
16 : 44 : 48 | 学校行事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
作品展&授業参観
2008 / 01 / 18 ( Fri )
3学期にはいって2週間。
まだ休みぼけが続いているかのようなモードです。

今日は授業参観に行ってきました。
早めに行って、同時におこなわれている児童・生徒の作品展を見学。
6年生は壁と棚を使ってたくさんの作品が展示されていました。

みんなで作ったものもありましたが、
諒平個人の作品からいくつか抜粋。

sakuhin1

羊毛で作ったフェルト玉。
3つお団子のようにつなげてます。
気持ちよさそうなフェルト玉でした。

080118sakuhin2.jpg

ちょっと見づらいかもしれませんが・・
不織布ののれんにステンシル風に色をつけたもの。

1年の間にずいぶんたくさんの作品ができていました。
よく作ったなぁ、と感心します。

高等部まで含めて他の学年も、
思い出を形にしたり、日ごろの成果が出てたりと興味深かったです。

さて、授業参観は「運動」。
ラダー(縄梯子)を使ったジャンプと、
バランスボールを使った体操。
ジャンプは子供にあった跳び方で。
片足ジャンプができる子もいれば3拍子で跳ぶ子も。
諒平は両足そろえてジャンプしてました。
バランスボールは「おしりかじり虫」の曲にあわせて、
座ってはねたり足で持ち上げたり、おなかの下に入れて弾んだり・・
こっちはみんな楽しそうでした。
小学部最後の授業参観、いい笑顔が見れて良かったです。
・・写真を撮ろうとしたんですが、失敗したので画像なしです・・
20 : 40 : 15 | 学校行事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |