中2・2学期の授業参観
2009 / 09 / 29 ( Tue )
今学期の授業参観は「音楽」でした。
学年で音楽室での授業。
若い男の先生が音楽担当なんですけど、
生徒たちとのやりとりが軽妙で面白かった。
手をあげる子がいつも決まってるので、
そっちを見ながら横の子を指すとかw

歌のうまい子もいれば、
言葉がでなくて揺れてるだけの子(ムスコとかw)もいます。
それでもみんな楽しそうな授業でした。
中1の1学期も音楽の授業参観でしたが、
それにくらべるとずいぶん雰囲気が変わって楽しそうだったのが
印象に残りました。


その後、宿泊学習の説明会や懇談会などがあり、
来年の修学旅行の計画もお話がありました。
過去3年は那須方面へ行ってたし、
今の先生方が中3のとき(2年前)は茶臼岳登山だったので、
かーなりびびってたのですが、
うちの学年はその前の慣例だった「伊勢志摩方面」に変更になりました!
やったー!!
山登りはとても無理なお子様がうちを含め数人いるということも考慮されたのかな。
ほんとに安堵しました・・・。
馬に乗ったりスペイン村にいったりするみたいです~♪

その後、後半の体育の授業をご覧ください、というので、
体育館でのマット運動を見学して帰りました。
マット上での高ばいをやってました。
オトナでもきついと思いますが、みんながんばってました。

スポンサーサイト
19 : 59 : 43 | 学校行事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
心エコー
2009 / 09 / 17 ( Thu )
半年に一回の循環器科、今日は心エコーでした。
超音波検査です。

3時半の予約だったんですけど、
やはり時間がおして呼ばれたのが4時半でした・・

上半身裸になってベッドに横なっておとなしく検査されてましたw
よしよし。

Drが検査するのですが、私も一緒について機械の画面をみてました。
よくわかりませんが。

結果は「重度を4段階にすると、0.5ですね~」すなわち「すごく軽い」です。
ただし、0の異常なしではなく、
三尖弁の逆流、僧帽弁の逆流、肺動脈の圧異常、はあります。
それでも通常の生活にはさしつかえない、ということでした。

新型インフルエンザのワクチンに優先順位があるらしいので、
そのことをDrに聴いてみました。
手術しても異常が0ではないので、
優先順位は「心臓病の持病がある人」と同じだそうです。
まあ、ワクチンがどうなるかもわからないので、
とにかく手洗いはきちんとしようと思いました。

次回の循環器科は半年後になりました。
心置きなく宿泊にもいけます。
19 : 09 : 17 | 循環器科 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
リハ科受診
2009 / 09 / 11 ( Fri )
今週、小児リハ科を受診してきました。
苦手なDrです・・・。
1年に1回なんですけど、
メインはSTのオーダーを出してもらうため。
とりあえず継続ということで、よかったのですが。

リハ科として相談することはなかったのですが、
「困ったことはない?」と聞かれて、
つい、問題行動とかをしゃべっちゃって・・・
それって発達障害の話でリハ科とは直接関係ないんだよね。
それでも薬が必要なほどの問題ではないので、
発達精神科に新患でかかるほどではない、と診断されちゃいました。

結局また「お母さんが余裕もってね」でおしまい。
ムスコに対しての診断、というより私が納得させられるといういつものパターン。
・・・うう。

確かに短気でついついどなってしまうのですが。
イレギュラーな対応ができないムスコに。

私も女性ホルモンの関係(!?)で、いらいらするのはしょうがない。
それでも押さえて押さえてすごさなくちゃいけないので、
どこかでお互い発散しなきゃ。

2学期が始まって時間があるので、
好きな本を読んだり、ビーズしたり、ミシンしたりして
なるべく余裕もってすごしたい、・・・です。

09 : 06 : 31 | リハ科 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |