STちょっと耳鼻科
2010 / 07 / 27 ( Tue )
予約どおりのSTですが。

先週探しても見つからなかったので、
補聴器を作ります!と電話して
金曜日にイヤモールド(耳型)をとりにいきました。

2つの補聴器やさんが来ていて、
うちはリオネットさんですが、
小さなお子さんたちも数人予約が入っているみたいで、
かわるがわるイヤモールドをとってもらってました。
諒平が小さいときも抱っこしてとってもらったなぁ。

今回はお友達にもらった車椅子に体を固定して
とってもらいました。
出来上がりは2週間くらい。

で。
今日はSTで補聴器のお話。
2週間後にお試しの補聴器を貸してくれて、
できあがったイヤモールドでつけてみます。
細かな調整はSTの先生が行うので、
2ヶ月くらい様子をみながら調整していきます。

今度のはデジタル式の補聴器で
いまのより一回り小さいもの。
ボディの色も選べて目立たないように「黒」にしました。
ほんとは落としても目立つような赤とか青にしてもいいかな、
と思ったのですが、ダンナが目立たないほうがいい、といったので。
ここは譲って黒にしておきました。

2週間後が楽しみです。

あ、ちなみに軽度の難聴なので身障者手帳は出ません;;
補聴器2台+イヤモールドは自費です・・・・
ただし、療育手帳のほうで横浜市の「訓練介助補助」で36750円まで出ます。
半額にもならないけど、使わせていただきます。
世の中の軽度難聴のお子さんを持つ親御さんたち、ほんとに大変です・・・
軽度でも手帳がでるようにしてほしいな。
スポンサーサイト
18 : 53 : 53 | ST | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1学期期末面談
2010 / 07 / 14 ( Wed )
1学期の期末面談にいってきました。

1学期にできるようになったことを
実際見せてもらいましたよ。

色分け・・・色のついたコップに
ランダムに置かれた同じ色の棒を拾っていれていくもの。
実はちゃんと色の認識ができる、ということがわかりました!
4色(赤・黄・茶・青)とあってそれぞれちゃんと分けてました。

美術ではホットプレートなんかでつかう油引きを絵筆にして、
紙の上でなぞるのではなく、ぽんぽんとたたくという手法がわかるというもの。
いつも左右に動かすだけなのを絵を描くのにたたくという
変化にもついていけていたということ。えらい!

体操では、体幹をしっかりするために、
腹筋とスクワットをやってる、というのを実演してもらいました。
おおー、という感じで「家でもやってください」という話。
これはがんばらなくては。

家ではあまり変わりないようですが、
学校ではしっかりできることが増えているようです。
よかったよかった。


これからはショックなこと。
日曜日に補聴器を引っこ抜き、
片方がどこかへすっとんで行きました・・・
私がその瞬間をみていないので、
補聴器がどこへすっ飛んでいったのか不明・・・
部屋の中を探しましたが出てきません;;
高い補聴器なのに・・・
本人補聴器なしでも聞こえているので不自由はないかもしれませんが。
私が探すと同じところを探してしまうので、
週末主人が帰ってきたら主人目線で探してもらうことにしました。

今年は補聴器を買い替えよう(こども手当てで)と思っていたので、
大きな負担はないと思いますが、
精神的にショックです・・
月末にSTに行くのでそれまでに見つかるといいんだけど;;
09 : 02 : 55 | 学校行事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
遺伝科受診
2010 / 07 / 05 ( Mon )
先日の脳波検査の結果を聞きにいきました。

「発作の波はないけど、あやしい波はあるなぁ」というお言葉。
ん?よろこんでよいのでしょうか?

もう10年以上発作がないということもあって、
「お薬は切っちゃいましょう」ということになりました。

13年飲み続けたセレニカR、とうとう飲まなくてよくなりました。
よかったよかった。

とはいえ、思春期にてんかん発作を起こすお子さんも見てきているので、
安心はできません;;;
いざというときのダイアップをもらってくればよかったと思ってます。
そもそもダイアップは小さなお子さん用で大きくなっても効くのかよくわかりませんけど。

次は甲状腺検査(血液検査)です。
次回の診察のときに検査することになりました。
前回から半年経って数値の推移をみるらしいです。

それが変化なければ、処方箋もなくなったので、
半年に1回とか受診の期間をあけてもらえるようです。



帰宅して夕飯後、いつものように
お薬のスプーンを出して待っている諒平。
「もう薬は飲まなくていいよ」って言っても理解してなく、
お薬飲まないと食事終わりじゃない、と文句いってるので、
仕方なくヨーグルトについていた顆粒状のお砂糖をのませました・・
形状が似てるから。
お薬を飲まなくてよい、というのがわかるまでしばらくかかるのかもしれません;;
21 : 32 : 20 | 遺伝科 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |