期末面談&手帳
2010 / 12 / 20 ( Mon )
2学期の期末面談でした。

特に特記事項はなかったかな。

防災センターへの校外学習と
修学旅行でのできごとを聞いたのと、
最近は食欲旺盛だということ。

食欲はリスパダールの副作用です。

ただ、整形外科のDrからは過剰な体重はひざに負担がかかるので
体重増加には気をつけるように言われているので、
食べたいだけ食べる、というわけにはいきません。
気をつけていかないと。

朝イチで区役所に新しい手帳を取りにいきました。
手帳カバーも新しくなって気分一新という感じ。
重度障害者医療証も新しいものに更新。
有料道路割引の押印も押してもらいました。
後は自動車税減免のはんこを県税事務所にもらいにいかなくては。
これだけは区役所から撤退?して
神奈川区の総合庁舎まで行かなくてはいけません。
年末にあまり動きたくないのですが。
しかたありません。
明日行ってきます~

あ、次回の判定、26年1月になってました。
高3の3学期に最後の手帳判定です。
愛の手帳(療育手帳)は18歳までなので、
それ以降の更新はありません。
スポンサーサイト
19 : 54 : 48 | 学校行事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
合格通知!
2010 / 12 / 17 ( Fri )
高等部の合格通知がきました。

試験は受けてないけど、
検査を受けての合格、という意味でしょうね。

高等部普通科ですってwww

養護学校でも普通科なんだwwww

これであと3年は学校生活が楽しめます。
親もね。

といっても、高等部は社会への準備期間。
どんなことを身につけてくれるか。
社会性が伸ばせるか。
期待と不安でいっぱいです。

ああ、制服っぽいスーツを考えなくては・・・
18 : 56 : 25 | 学校行事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
高等部入学選抜
2010 / 12 / 09 ( Thu )
高等部の入学選抜でした。
一般の高校の入試みたいなもの。
学力検査、運動検査、作業検査を行いました。

今日はスクールバスもだめ、自家用車もだめなので、
近くの友達と申し合わせてタクシーで行っちゃいました。
早めに家を出たので、受付開始より10分も早く着いちゃいました。

勝って知ったる学校なので、
さっさと2Fの音楽室へ。
そこに受付の先生がいて名前の確認をして
名札をもらって入室。
番号順に椅子が並べてあったのですわりましたが。
諒平はDグループの先頭。
おそらく、A~Dグループは本校、E・Fグループは分教室らしい。

時間になって先生からの挨拶と説明が終わったら、
各グループごとに教室へ移動。
諒平はわけわからず、私もついていくものと勘違い?
一度音楽室を出たのに、戻ってきてしまい、
途中まで付き添っていきました・・・
泣きそうになりながら私を振り返る姿に、
同じ受検生の女の子に「かわいい~~」といわれちゃった・・
そのグループの統率の先生は「同じ中3だよ」と突っ込まれてましたがww

そこからお昼ご飯終わるまでは各グループで検査するので、
保護者は音楽室で待機。
その間に数名と卒業式の謝恩会の話をしたり、おしゃべり。

午後は親子そろって面接。
高等部の先生2名相手に2回ほど
教室を抜け出そうとする諒平を引き戻しながら
話をして、今日の選抜は終わり。

合格通知は16日発送だそうです。
持ち上がりなので「落第」はありませんが。

とにかく大きな行事が終わってほっとしています。
今日はぐっすり眠れそうです~www
15 : 56 : 26 | 学校行事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
願書提出
2010 / 12 / 02 ( Thu )
高等部への願書を提出してきました。

養護学校の高等部へは試験ではなく選抜といって学力や運動能力などの「検査」をおこないます。

したがって、受験票ではなく「受検票」です。

とりあえず、指定区域内で最重度なので
そのまま高等部へ進学することになります。
にしても、検査は受けないといけないので9日に行ってきます。

同じ構内なのに高等部とは交流があまりなく、
始業式・卒業式や運動会・学発だけが一緒。
先生方も免許が違うらしく雰囲気が違います。
ちょっと不安。

受検番号、34番でした。

本校の定員が28名、分教室が15名。
受付してくれた高等部部長に「定員オーバーですか?!」と聞いたら
「いえ、分教室とあわせての番号ですから大丈夫ですよ」と笑いながら教えてくれました。

9日は一日がかりで選抜です。
母子でお弁当持参なので面倒ですが、
大事な一日になりそうです・・・
15 : 35 : 45 | 学校行事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |