整形外科とクリニック
2010 / 11 / 26 ( Fri )
今日は2箇所の診察。

といっても、クリニックはリスパダールの追加のみ。
私だけでよいので、お昼に電車で行ってきました。
先生と5分話して処方箋28日分を出してもらいました。
特定のお友達への頭突きがなくなったことを言ったら、
「本人にとってもいやなことが減ってよかったね」と。
薬を飲み始めて2週間。
確かにおとなしくなりました。
むやみやたらと音を立てることも少なくなり、
学校でも落ち着いているようです。よかったよぉ。
ただ、飲んだら眠くなってしまうので、寝る前2時間くらいで飲ませてます。

先生も言うように気持ちが変わったわけではないので、
これからも言葉がでないので気持ちを理解してあげることは重要。
しばらくはお薬のお世話になります。


放課後は整形外科。
2年ぶりのひざのレントゲンを撮りました。
とくに問題はないとのこと。
今日は新しいことを教えてもらいました。
ひざを中心に、上下の骨の2cmくらいのところに
骨が新しく作られる箇所があり、レントゲンでみると
線になってます。
これは、成長が止まると線がなくなるそうなんですが、
諒平のレントゲンでははっきりと線がわかり、
先生によると「12・13歳くらいの骨だね」ということで、
まだまだ骨は成長途中。これからも身長は伸びそうです。
といっても染色体異常だから、低身長ですけど。
150cmくらいいくといいなぁ。
(いまだに143cm、小学生に見えます・・・中3なのに)

整形外科はまた半年後に受診することになりました。
成長過程にあるから、そのくらいの期間のほうが安心です。
スポンサーサイト
19 : 09 : 02 | 精神科 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<手帳再判定と歯科受診 | ホーム | クリニック診察>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsubasa02.blog85.fc2.com/tb.php/133-82cd7f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |