願書提出
2010 / 12 / 02 ( Thu )
高等部への願書を提出してきました。

養護学校の高等部へは試験ではなく選抜といって学力や運動能力などの「検査」をおこないます。

したがって、受験票ではなく「受検票」です。

とりあえず、指定区域内で最重度なので
そのまま高等部へ進学することになります。
にしても、検査は受けないといけないので9日に行ってきます。

同じ構内なのに高等部とは交流があまりなく、
始業式・卒業式や運動会・学発だけが一緒。
先生方も免許が違うらしく雰囲気が違います。
ちょっと不安。

受検番号、34番でした。

本校の定員が28名、分教室が15名。
受付してくれた高等部部長に「定員オーバーですか?!」と聞いたら
「いえ、分教室とあわせての番号ですから大丈夫ですよ」と笑いながら教えてくれました。

9日は一日がかりで選抜です。
母子でお弁当持参なので面倒ですが、
大事な一日になりそうです・・・
スポンサーサイト
15 : 35 : 45 | 学校行事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<高等部入学選抜 | ホーム | 手帳再判定と歯科受診>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsubasa02.blog85.fc2.com/tb.php/135-a088aad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |