中学部卒業
2011 / 03 / 18 ( Fri )
いよいよ卒業式となりました。

インフルエンザは後遺症もひどく、
毎日寝てばかりで心配しましたが、
地震で休校になった2日でなんとか回復。

今日は晴れて卒業式に参加できました。

中学部3年生20人そろっての式ができました。

個性あふれる20人、証書授与式もそれぞれでしたが、
3年前とはまったくちがってなんとなく統率取れてる気がしました。

教室で記念写真を撮った後、
音楽室へ移動してお別れの会をしました。

といっても、計画停電の時間があって
30分ほどでしたけど。

ちょっとしたお菓子とジュースを先生方が用意してくださり、
なごやかな雰囲気でした。

小学部でお世話になった他校転出の先生も3名もきてくださいました。

最後はみんなで歌える「どんなときも」を合唱して終わり。

3年間無事に通えたこと、
自分でできることが増えたこと、
なにより仲間意識がでてきたこと、
すごく諒平が成長した3年でした。

高等部は義務教育ではないし、
将来がせまってきてるので不安ですが、
なんとかついていこうと思います。

中学部の先生方、手のかかる子だったけど、
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
15 : 22 : 09 | 学校行事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<循環器科受診 | ホーム | インフルエンザ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsubasa02.blog85.fc2.com/tb.php/145-c807b1e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |