てんかん
2012 / 03 / 27 ( Tue )
夕べ、諒平が大発作を起こしました。

寝て30分くらいして、むくっと起き上がり、
トイレにいったかと思ったら、
そのままベランダへ出ようとするので止めてたら
よだれがとまらず、次第に力が入らなくなり、
抱きとめて横にしたらぴくぴくと始まり、
ガクンガクンと大発作に。(21時20分)

5分たっても治まらず、
お友達から「保険に」ともらっておいた
ダイアップ10mg座薬を使って様子見。
しばらくするとガクンガクンはしなくなりましたが、
まだひきつったまま。
その後またガクンガクンが激しくなって、
2つ目のダイアップも使いましたが、30分近く治まらず
とうとう救急車を呼びました。(21時45分)

救急車が来る直前にやっと発作がおさまりました。
てんかんの発作で死ぬことはないとわかっていても
すごく怖かった。

こども医療センターに搬送してもらい、
神経内科の先生に診てもらいました。(22時40分)
血液検査やCTを撮ってもらいましたが、
しっかり寝てしまっているので、
そのまま入院となりました。(0時)
目が覚めて様子がわかればたぶん帰宅だったでしょうけど。

ダンナは会社から直接病院に来てもらいました。
病棟で先生や看護師さんと入院の話をして、
私たちはタクシーで帰宅。

今日は9時半に病院へ行く予定です。
スポンサーサイト
07 : 13 : 58 | 神経内科 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大発作翌日 | ホーム | 歯科受診>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsubasa02.blog85.fc2.com/tb.php/172-1b19f7ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |