歯科&内分泌科
2012 / 08 / 28 ( Tue )
午後から歯科と内分泌科でした。

歯科は一応問題なし。
左上奥歯と右下奥歯に着色があるということ。
右下は研磨してもらって取れましたが、
左上は、やってもらってるときに
隣の診察台の赤ちゃんが泣きだして諒平が気にして動くので
やってもらうことはできず・・残念。
下前歯に小さな歯肉炎。しっかり磨きましょう、と指導されました・・

次回は4か月後です。

そのあと、内科に移動して、
内分泌科を受診しました。
てんかんの発作がおちついてきたところで、
血液検査をしてホルモン治療を行うか決めましょう、ということでした。
次回は10月。
遺伝科・神経内科のあとで診てもらいます。

先日テレビで海藻類は甲状腺機能に障害のあるひとは控えてくださいというのをみたので、
諒平はわかめやのりやひじき好きなので、
気になってDrに聞いてみました。
わかめやこんぶにはヨードが含まれていて、
過剰に摂取すると甲状腺ホルモンが生成されなくなる、という弊害が・・
まったく摂らないのもよくないらしい。
今は朝にわかめスープ、夜にわかめ入り味噌汁と海藻サラダを食べてると
聞いたDrは「どれか一食にしましょうね」と。
やはり多かったか・・・
体重増えるのがいやでカロリーのない海藻を食べさせてたのですが、
これからはこんにゃくとかきのことかにします・・
あ、海藻でも寒天とかはよいそうです。
こんぶとわかめが一番ヨードが多いそうです。
こんぶはだしでもダメらしい・・・
気を付けます・・

スポンサーサイト
08 : 49 : 58 | 歯科 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<授業参観 | ホーム | 神経内科>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsubasa02.blog85.fc2.com/tb.php/190-108b1865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |