耳鼻科
2015 / 07 / 22 ( Wed )
リハセンター今月3回目。

STの聴力検査と耳鼻科と補聴器作成相談でした。

小さい時にお世話になったSTの先生が担当です。
今までやってた聴力検査を同じようにやっていただきました。
結果、やはり50~60dBで、左のほうがちょっと悪い。
2000Hzも聞き取りにくい、ということでした。

あたらしい補聴器の相談で、これまでのリオンとは違う、
オーティコンというデンマークの補聴器にすることに。
色にこだわらなければ、5万円くらい(片耳)のがあります、という話に乗りました~
補聴器の色は正式名なのはベージュなんですが、
メタリックでシャンパンゴールドのグレーがかった色・・・という感じ。
大きさは今までのリオンのより一回り小さいです。

oticon-c100.png



30分くらい聴力検査室で待った後、耳鼻科へ。
たぶん、廊下で待つよりかよいというSTの判断。正解ですw

耳鼻科では耳の中を見てもらって綿をつめてもらいました。

そのあと、隣のお部屋で補聴器の業者さんにイヤモールドの型をとってもらいました。
耳に綿をつめたのはそのためです。
今はイヤモールドにラメが入れらるんです!おっどろき~
イヤモールドの色も12種類くらいあって、ラメの色も6種類。
少し考えて、右をオレンジでシルバーラメ、左をブルーでシルバーラメにしました。

今使っているのが右オレンジ、左グリーンなので似た感じにしました。
もちろん、ラメは入れて、落ちた時にわかりやすくしますよ~~w
おしゃれだしww

イヤモールドは1週間ほどで自宅へ郵送することに。
補聴器は8月に入ってSTでフィッティング開始です。
調整後、本格的に装用になります。
聴覚障害の手帳はないので、お安くできたのが助かりました~w

改めて耳鼻科の先生に耳の中をみてもらい、
異常なしの診断を受けて、会計へ。
割とおとなしめに過ごせました。
念のため、ディサービスは休みましたが、
次回は早くおわるので、朝いちばんに予約してデイサービスには行ってもらおうと思いますw

スポンサーサイト
11 : 40 : 16 | ST | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<補聴器借りてきました | ホーム | 精神科受診>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsubasa02.blog85.fc2.com/tb.php/290-258fe987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |