補聴器フィッテイング
2015 / 08 / 31 ( Mon )
おためしの補聴器、フィッテイングにいってきました。
ハウリングがあると相談すると、
チューブが柔らかくて頭をぶんぶんすると外側に浮くため
ハウリングするらしい。
チューブを硬いものにその場でしてもらい、ちょっと短めで
耳に沿うように調整してもらいました。

あと、ボリュームがちょっと大きいかもといって、
4000Hzのところを抑えてもらいました。

これでまた調整してよければ本体を購入することに。

補聴器を留める紐は、たまたま家にあった眼鏡のストラップを
つけていったんだけど、STの先生は「ちょうどよいのがありましたね~」と。
ちょっと紐が長いけどクリップで服に留めつければ
補聴器紛失事件はなくなるでしょうw

今度は補聴器の業者さんと私とで顔合わせしてそのあと
STでフィッテイング最終調整となります。

今回は待たなかったので、日中活動へは30分ほどの遅刻ですみましたw

スポンサーサイト
12 : 35 : 20 | ST | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<内分泌科 転院初診 | ホーム | 診断書依頼へ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsubasa02.blog85.fc2.com/tb.php/296-b17472ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |