高等部作業実習見学
2007 / 06 / 11 ( Mon )
PTA進路委員会主催の高等部作業実習の見学へ行ってきました。

実習見学は3年目になりますが(ちなみに1年目は委員として主催した方)、
今年は紙バンドのクラフト作業ということで興味あっていってきました。

作っていたのはエコクラフトで作る箸置き。
hashioki


実習していたのは高等部3年生で、
学年半分は今現場実習で外の進路先に実習にいっていて、
残っていた半分の生徒の紙バンドのグループです。
それぞれの子にあった分別作業をやってました。
エコクラフトを定規で測って切る子、
テープを裂く子、
固結びをする子、
きれいにリボンの形にする子、
ニスで仕上げをしたものをまとめる子、
袋詰めにするときの台紙を作る子。

みんなまじめに取り組んでたなぁ。
見学の後、別室で見学したお母さんが作業の体験をしました。
といっても切ってあるバンドをリボンにするだけですが。
やったことあるけど、これが結構力が要る。
子供たちも先生もすごいなぁと思いました。
子供たちが作ったものはバザーなどで販売する予定だそうです。

この子達は高等部1年からやってるらしい。
適性があえばいいのだが、うちの子はどうなる?
もう6年生だから結構身近なことになりつつあります。
まだ6年ある、というよりももう6年しかないと考えるべきか。

中学部では実際の作業に近いことをやるみたいなので、
いろんな作業をやる中で
何ができるかをじっくり考えていきたいですね。
スポンサーサイト
12 : 16 : 07 | 学校行事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<授業参観 | ホーム | ドリームナイト アット ズー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsubasa02.blog85.fc2.com/tb.php/32-293890ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |