通院ヘルパー
2016 / 05 / 25 ( Wed )
先日、福祉サービスのお話がデイサービスであって
諒平の障害支援区分「6」は通院ヘルパーが使えるらしいので、
「基幹相談支援センター」に電話してみました。
さっそくセンターで相談しにいってきました。

同じ法人の中でやっているので、担当の方も諒平を見知っている様子。
実は奥様のほうは放課後余暇でお世話になった方。
諒平の小学部からご存知なのでこちらとしても安心です。

通院ヘルパー、労災病院での付き添いをお願いしました。
年に2回、採血・診察で長時間病院にいるといろいろとストレスたまって手がでるので・・
一応、ヘルパーの事業所を紹介していただき、
ケースワーカーに受給者証の変更と事業所との面談を設定してくれることになりました。

こども医療やリハセンターは人が少なく慣れているのでまだいいのですが、
やはり、労災病院は一般の大きな病院なので私一人ではもうムリっぽい。
自宅からの同行になるらしいのですがなんでもいいです、付き添いあれば。

相談支援センターはこれからの長い時間お世話になると思います。
困ったことがあればお気軽にどうぞ、と言っていただきました。
とっかかりができてよかったです。


スポンサーサイト
14 : 20 : 33 | 福祉制度 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ヘルパー契約 | ホーム | 内分泌科&神経内科>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsubasa02.blog85.fc2.com/tb.php/320-69c4f457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |