遺伝科&歯科
2007 / 07 / 30 ( Mon )
今日は2つ受診してきました。

まずは遺伝科。
脳波検査の結果を聞きました。
発作波はでてないということ。
安定してきていて大人の波形に近づいていること。
もうしばらくしたらお薬の減量はじめましょう、ということになりました。
よかったです~ww

でも思春期になると新たな発作もあるので、
注意は必要です。

遺伝科はいつも5分で終了です。

次に歯科へ。

前に発見された虫歯は変わらず、
こないだ生えてきた歯が虫歯になりかかってると!
ううーん、磨いてきたつもりですが。
諒平はときどき食べ物を飲み込まず
口に溜め込んでしまうのでそれが問題みたいです・・;;
しかも、上のぐらついてる歯はクラウンで、
その隙間に食べかすが挟まってたし;;
とりあえずまた進行止めのお薬を塗ってもらって処置終了。
次は2ヵ月後です・・・。

1日に2科受診することはめったに無いのですが、
内科の受付で2科受診です、というと、
時間前に診察を受けられました・・
病院にいた時間が1時間もなかった。
いつもこうだといいのにね。

会計で2科分の処方箋をもらい帰りました。
家の近くの薬局でいつもやってもらってます。
てんかんのお薬はいつも取り寄せになるみたいで、
翌々日くらいに取りにいくことにしています。
あ、歯科の処方箋は、ぐらつき乳歯が抜けたときの抗生剤です。
スポンサーサイト
16 : 04 : 50 | 遺伝科 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カヌー | ホーム | 久しぶりの一時ケア>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsubasa02.blog85.fc2.com/tb.php/40-e2ea0cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |